織田信長岐阜城入場450年! 泰澄大師白山開山1300年!

  • -

織田信長岐阜城入場450年! 泰澄大師白山開山1300年!

Category : ブログ

今年は、織田信長岐阜城入場450年!
また、泰澄大師白山開山から1300年でもあります。
岐阜は白山信仰の文化とも関わり合いがありますね。
もともと、鎌倉幕府の制定した御成敗式目(歴史で習いましたよね)には、第一条に「神社を修理し祭祀をもっぱらすべきこと」とあります。
これにより、武家は治めた領地の神への奉仕や保護を第一とすべしという、武家の基本姿勢が守られてきたようです。
信長は、白山権現を守護神とし、毎年、白山美濃馬場である長滝白山神社に代理人を派遣していました。

岐阜県内には他県を凌ぐ白山神社のお社が点在します。
実際に県内のあちこちで、アイフォンやスマホのマップで白山神社を検索すると、かなりの打率でヒットするほどです。
白山国立公園にある標高2700mの白山山頂には、白山神社の奥宮が祀られており、参拝ルートは禅定道と呼ばれ、越前・加賀・美濃の三方に開かれていました。
信長が代理人を派遣していた長滝白山神社は、白山美濃馬場と呼ばれ、美濃からの登拝基地となっており、たいそうな人数の参拝者を迎え、参拝者の観光案内の役割も果たしていたようですね。

県内の白山神社は大小ありご紹介したいお社もたくさんあるのですが、三馬場と呼ばれるお社はそれぞれに歴史がある立派なお社で、そのなかのひとつ、福井県勝山市の平泉寺白山神社に行ってきました。

きっかけは、パンフレットです。
開山1300年ということで、信長450年と同じように関東などでもイベント告知がされており、たまたま東京駅八重洲の観光案内スペースにおいてあったパンフレットを入手したので、越前馬場まで足を運びました。
雨あがりの参道は神秘的で、杉木立と苔がとても美しく、栄えたのであろう雰囲気がとても伝わってきました。

この時期、非常に緑が濃くて素敵でしたね。

岐阜から勝山市までは、いろいろとルートがありますが、今回は長良川を上流に向かい、白鳥から九頭竜川に沿って越前大野市に抜け、勝山市までたどり着きました。
お隣の福井県までのちょうど良いドライブコースかなあと思います。
このルートは、クリーンベースのアウトドア班が自転車テントツーリングでも使用するコースにも重って愛着があるっていうのもありますが、越前の山間部にある美味しいものが食べられますのでおススメです。
長良川沿いはのんびり風光明媚、九頭竜川沿いは山深さや雪深さを感じ、越前大野は岐阜や郡上とも違う城下町。
長良川と九頭竜川、それぞれの流域の違いや、城下町の違いも見ることができて楽しいコースです。
愛車ドライブは、しっかり休憩を入れて安全・快適に行きましょう。

また、愛車へのボディコート:ガラスコーティングや、ウィンドウフィルムなど、快適さへのディテイリング施工もよろしくお願いします。

では、素敵なカーライフを!


MCB’s Works.

よくある質問

Q. オススメのボディコート商品は?
当社ではガラスコートをおすすめ…

詳しく見る

Q. 代車はありますか?
代車はございます。 もちろん無…

詳しく見る

Q. 他社でコーティングしたクルマのアフターメンテナンスは受けれますか?
A.受けることが可能です。定期…

詳しく見る

Q. ウォーター・スポットやイオン・デポジットがつかない商品か?
ウォーター・スポットやイオン・…

詳しく見る

Q. ホイールコートについて教えてください。
新車購入時のドレスアップやブレ…

詳しく見る

Q. ボディコーティングの場合施工時間はどれくらいかかりますか?
事前に施工予約をしていただきま…

詳しく見る

ブログ

カーコートの技術的な質問やご相談も歓迎致します。お気軽にお電話ください。