毎年恒例、加納の三大祭りの始まりです! 暑い夏を乗り切りましょう!

  • -

毎年恒例、加納の三大祭りの始まりです! 暑い夏を乗り切りましょう!

Category : ブログ

今年も半年が経過し、ちょうど折り返し地点です。
なんだか急に暑くなってきました!

7月の第一日曜は、JR岐阜駅前でイベントが行われていました。
 (信長入城450年のフラッグが、ミスト舞う上空に揺らめいてました)

※JR駅前:『岐阜ビール祭り』
日本各地の地ビール醸造所が集まり、土曜と日曜の2日間にたくさんの来場者を迎えてイベントを開催していました。
クリーンベースの土曜日は通常営業なので(土曜も頑張ってますのでみなさんよろしくお願いします!)、日曜日に行ってみましたがなんとまあ、暑いこと暑いこと・・まさにビール日和でした。
おつまみの出店もあって、クラフトビールを楽しむにはもってこいですね。

※駅前ちょい北にある繊維問屋街:『せんい祭』
岐阜市では、戦後の焼け野原からの復興にたくさんの繊維関連業が貢献し、アパレル集積地として街の経済を引っ張ってきてました。
家族や親戚に、繊維に関わるひとたちがたくさんいましたよね。
岐阜駅前も開発がすすんで、街並みもだいぶん昔とは変わってきましたが、そんななか、涼しげな夏の装いのご婦人方がぎょうさんおいでになってみえました。
この景色は何年たっても変わりません!

 

さて、岐阜市の加納地区では、夏祭りの季節が始まっています!
・6月30日 午後7時 加納天満宮 みそぎ祓い
・7月14日 午後7時 加納天満宮 津島提灯まつり
・7月20、21日 夕方~ 水薬師寺 万灯流し

加納の夏の三大祭り(勝手にそう呼んでます)が終わると長良川の花火大会が2週に渡って続き、そうなるとあっという間にお盆の到来です。
そんなわけで、個人的には、みそぎ祓いが真夏を呼ぶお祭りな感じなのです。

新年から半年が経ったこの時期は、日本各地でもみそぎの神事が行われますよね。
岐阜市内でもあちこちのお社でみそぎ祓いが取り行われます。

加納天満宮のみそぎ祓いは、お社の前の茅の輪をくぐって御洗米をいただきます。お米は持ち帰って炊き込んで食することにより、この半年の穢れをはらい無病息災がかなえられるということです。
茅の輪くぐりの『茅の輪』は各町内の協力により作られるのですが、この時期なので季節柄暑いなかでの準備になります。
毎年のことですがありがとうございます。

加納の夏祭りは毎年の日時が決まっており、今年はぜんぶ平日の晩となりました。
加納天満宮も水薬師寺も周辺には駐車場がないので、おいでになる節は駅周辺のパーキングなどから歩いていただくことになるかと思います。
地元からはけっこうな数の参拝者がママチャリや歩きで集まってこられるので、ご近所を運転の際にはなにとぞお気をつけください!
祭りの晩は、普段は静かな境内が、参道から本殿まで明るく賑やかになります。
縁日の屋台もたくさん並び、今年も茅の輪くぐりにたくさんのひとが並びました。なんだかいい感じの夏祭りなんです。

今年も折り返しなので、後半にむけてブログともどもガラスコーティングとウィンドウフィルム施工に張り切ります!

さてさて今年のゲリラ豪雨はどんな感じになるんでしょうね。

では、素敵なカーライフを!


MCB’s Works.

よくある質問

Q. ボディコートの施工後について教えてください。
当社によるアフターメンテナンス…

詳しく見る

Q. オススメのボディコート商品は?
当社ではガラスコートをおすすめ…

詳しく見る

Q. ボディコーティングの場合施工時間はどれくらいかかりますか?
事前に施工予約をしていただきま…

詳しく見る

Q. 他社でコーティングしたクルマのアフターメンテナンスは受けれますか?
A.受けることが可能です。定期…

詳しく見る

Q. ホイールコートについて教えてください。
新車購入時のドレスアップやブレ…

詳しく見る

Q. 想定外のことが愛車に起きてしまった場合にはなんとかなりますか?
例えば過去の事例としては、 隣…

詳しく見る

ブログ

カーコートの技術的な質問やご相談も歓迎致します。お気軽にお電話ください。