お盆ですね! クリーンベース岐阜は15日までお休みです!

  • -

お盆ですね! クリーンベース岐阜は15日までお休みです!

Category : ブログ

お盆休みに入りました。
山の日には夕方に豪雨がありましたね。子供の頃の夕立ちとは雰囲気が違います、まさにゲリラ豪雨だなあと感じます。クリーンベース岐阜もお休みに入っていて幸いでした。

じきにお盆ということで、果物や盆提灯、ほおずきなどがお店に並んでいます。
ご家庭ではご先祖様を迎え入れる準備をなされる時期です。
ほおずきは、「鬼灯」と書きますよね。
灯りの意味があるようで、確かに灯りがともっているような姿の盆花です。
独特な香りのする実がなりますよね。
あの香りと橙色をみるとなんだか懐かしい気持ちになります。

今年は、織田信長岐阜城入場450年!

織田信長岐阜城入場450年を記念する、岐阜市オリジナルストーリーで「名探偵コナン」が制作されましたね。
日本テレビ系列のテレビアニメです。
放送  :9月2日土曜日、午後6時。
タイトル:ノブナガ四五〇事件
ぜひご覧ください!

その他、これから夏休み後半なので岐阜市のイベントをご紹介します。

■長良川薪能 ※事前申し込み不要、入場無料
日時:平成29年8月25日(金) 午後6時開演(午後5時開場)
場所:岐阜グランドホテル前の長良川河川敷、特設舞台。
(雨天・増水時は岐阜市民会館にて開演)
演目:半能「敦盛」、狂言「寝音曲」。
岐阜市文化芸術課 TEL:058-214-4973

「敦盛」は信長公が好んで舞ったとされています。
平日なのでご都合がつきにくいかと思いますが、いかがでしょうか。
半能「敦盛」、狂言「寝音曲」とも、あらすじはネットで紹介されていますので、あらかじめご覧になってからお出かけになると、見どころなども知ることができて楽しめるかもしれません。
金華山を見上げる岐阜城の麓で、450年前に信長公が演じた、830年前の平安時代末期のお話をかいま見るのも素敵ですね。

「寝音曲」は狂言ですが、ストーリーは面白そうです。
召使の太郎冠者は、謡っているところを主人に聞かれ、声が良いと褒められてしまい、これから事あるごとに謡えと言われるとことを懸念して策を練ります。
お酒を飲まなきゃ謡えないと言ってみても、主人はサッとお酒を用意してしまいます。
おなごのひざまくらがないと謡えないと言ってみても、主人は自分のひざを差し出してひざまくらを用意してしまいます。
しょうがないので、太郎冠者は主人のひざまくらで謡い、起き上がると声が嗄れて謡えないと訴えます。ところが、お酒も入って酔い加減も好調な太郎冠者は、何度か起き上がるうちに良い声で謡うようになってしまう・・・。
面白そうですよね。

まだまだ暑い岐阜の夏、後半戦も楽しんで参りましょう!

 

夏の暑い日のために、UV・熱量カットのウィンドウフィルム。
ウォータースポットの対策に、ガラスコーティング、各種コート。
ご用命をお待ちします。
では、素敵なカーライフを!


MCB’s Works.

よくある質問

Q. ボディコーティングの場合施工時間はどれくらいかかりますか?
事前に施工予約をしていただきま…

詳しく見る

Q. ボディコートの施工後について教えてください。
当社によるアフターメンテナンス…

詳しく見る

Q. ウォーター・スポットやイオン・デポジットがつかない商品か?
ウォーター・スポットやイオン・…

詳しく見る

Q. いつも洗車機で洗車してます。ボディコートは洗車機対応ですか?
洗車機による洗車でもOKです。…

詳しく見る

Q. ホイールコートについて教えてください。
新車購入時のドレスアップやブレ…

詳しく見る

Q. オススメのボディコート商品は?
当社ではガラスコートをおすすめ…

詳しく見る

ブログ

カーコートの技術的な質問やご相談も歓迎致します。お気軽にお電話ください。